Jリーグ公式戦の日程が決定しました

新型コロナウイルス感染拡大防止にともない中断されていたJリーグの試合日程が発表されました。

名古屋グランパスの再開初戦は7月4日(土)、IAIスタジアム日本平にて行われる清水エスパルスとの試合です。
そして7月8日(水)には、ホームスタジアムである豊田スタジアムでガンバ大阪との試合が開催されます。

上記の2試合は無観客で行われますが、Jリーグが加盟する日本トップリーグ連携機構では、
今後『無観客試合』の名称を『リモートマッチ』とすることを決定しました。
リモートマッチの略称は『リモマ』、リモートで応援するファンのことは『リモーター』という呼び方とする
案も採用されています。
現時点でリモートマッチが決定しているのは上記2試合までで、以降の試合については決定次第発表されます。

また、名古屋グランパスでは主催試合において冠イベントを開催する予定です。
7月の試合ではオンラインイベントを行い、自宅でも楽しめる企画が配信されます。
6月20日(土)にはFC岐阜との練習試合を実施し、その模様を「YouTube」やアプリにてライブ配信することも
決定しています。
なお、新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、予定が変更・中止となる可能性がありますのでご注意ください。

現在、スポーツ界全体で新しい応援のスタイルが模索されています。
スタジアムで直に応援することは未だ難しい状況ですが、今できる方法で声援を届けていきたいと思います。

戻る

Copyright(c) 2017 MEISHIN CO.,LTO All Rights Reserved.