新型コロナウイルス 第3波警戒

11月15日の愛知県での新型コロナウイルス新規感染者数は102人にのぼり、6日連続で100人を超えました。
11月14日には新規感染者数が152人に達しており、150人を超えるのは8月8日以来、約3カ月ぶりです。
全国的に見ても新規感染者数は増加傾向にあります。
中には新規感染者数が過去最多となった都道府県もありました。

冬場は感染拡大につながる要因がいくつも重なる時期になります。
気温が下がり乾燥もし始めると、ウイルスが飛び散りやすくなる上、温めた部屋の空気を逃がさないために
換気の回数が減るので、ウイルスが室内に留まったままの状態になりがちです。
また、年末に差し掛かり、不特定多数での会食が増えることも懸念されています。

長期間の新型コロナウイルスへの感染対策で疲弊しつつありますが、今一度気を引き締める必要があるのでしょう。
毎年、冬になると手洗い・うがいやマスクの利用、加湿器を使って乾燥を防ぐなど、風邪やインフルエンザへの
対策をしてきたかと思います。
基本的な感染対策は同じですが、この基本を例年以上に徹底して守っていきましょう。

弊社でも引き続き新型コロナウイルス対策を万全にした状態で、業務を行ってまいります。

戻る

Copyright(c) 2017 MEISHIN CO.,LTO All Rights Reserved.