3度目の緊急事態宣言

5月12日より愛知県は再び緊急事態宣言の対象区域に指定されました。
この日の愛知県の新型コロナウイルス新規感染者数は679人に上り、過去最多となっています。
1日当たりの新規感染者が600人を超えるのも初めてのことです。
4月下旬より徐々に増え始めていましたが、懸念されていた通りゴールデンウィークが明けてから
急激に増加ました。

岐阜県、三重県も5月9日より「まん延防止等重点措置」の対象になっています。
期限は緊急事態宣言と同じ今月31日までの予定です。
まん延防止等重点措置では、お酒の提供を午後7時までとしているのに対し、緊急事態宣言では時間に関わらず
お酒を出さないよう要請されます。
また、飲食店や商業施設など、営業時間を午後8時までとする時短営業の要請も加わります。

新型コロナウイルスの感染が始まってから1年以上経ち、慣れや疲弊もあるのかもしれませんが、より一層
気を引き締めていく必要があるのでしょう。
株式会社めいしんグループでは、引き続き社員一同で徹底した感染予防対策に取り組んでまいります。

戻る

Copyright(c) 2017 MEISHIN CO.,LTO All Rights Reserved.