名古屋グランパス YBCルヴァンカップ初優勝!!


10月30日(土)に埼玉スタジアムにて行われたJリーグ YBCルヴァンカップ決勝戦で、
名古屋グランパスは2対0でセレッソ大阪に勝利し、初優勝を果たしました。

前半はセレッソ大阪のペースで始まりましたが、名古屋グランパスは持ち味である
手堅い守備で守り切り、後半になるとチャンスを逃さず2点を決めて勝利を収めました。
MVP(最優秀選手)に選ばれたのは2点目を入れた稲垣選手です。

連戦に次ぐ連戦で厳しいコンディションだったかと思いますが、選手たちの活躍と
初優勝を決めた姿を見ることができ、とても嬉しく思います。

決勝戦の試合は、新型コロナウイルスのワクチン接種照明などを持つ人の行動制限を
緩和する「ワクチン・検査パッケージ」の実証調査の対象だったそうです。
観客数の上限の1万人に加えて、ワクチン接種から2週間以上が経過した人と3日以内に
PCR検査を受けて陰性だった人を対象に、追加の1万人分のチケットが発売された結果、
1万7933人の観客がスタジアムに集まりました。

新型コロナウイルスの感染が収まった状態が続けば、観客数の上限もさらに緩和されていくことでしょう。
まだまだ油断はできませんが、早く満員のスタジアムで選手たちを応援できる日が来てほしいものです。

戻る

Copyright(c) 2017 MEISHIN CO.,LTO All Rights Reserved.