両替手数料


今月17日から、ゆうちょ銀行で硬貨の預け入れの際などに手数料がかかるようになりました。
ATMでは硬貨1枚から、窓口では51枚から手数料が発生することになります。
硬貨によっては手数料の方が高くなってしまうこともあるため、物議を醸していますね。

すでに他の銀行では両替手数料の導入が始まっており、無料だったゆうちょ銀行に硬貨を持ち込む客が増えて、
負担が大きくなっていったことも一つの要因とされています。
今後も、無料で受けられていたサービスの有料化が増えていくのかもしれません。

ちなみに、お店でたくさんの硬貨を使おうとしても、一度に使用できるのは硬貨1種類につき20枚までを上限と
定めている法律があるそうです。
これは、たくさんの硬貨で支払われると計算や保管に手間がかかってしまうためです。
なので20枚を超える同じ硬貨での支払いは、お店側は拒否できることになります。
もちろん、お店側が拒否しないのであれば、たくさんの硬貨でも利用は可能です。
そして紙幣については、無制限に使用ができると規定されています。

普段当たり前のように行っている現金の支払いにも、様々な取り決めがあるものなのですね。

戻る

Copyright(c) 2017 MEISHIN CO.,LTO All Rights Reserved.