愛知県 新型コロナウイルス新規感染者数5000人超え


1月27日に愛知県で新たに確認された新型コロナウィルス感染者数は5160人まで上り、3日連続で過去最多を
更新しています。
5000人を超えたのは初めてのことで、名古屋市内だけでも新規感染者数は2407人と、こちらも過去最多です。

1週間前の1月20日の新規感染者数は3073人でしたから、2000人以上も増えていることになります。

感染者数の増加に伴い、濃厚接触者も増え、自宅待機している人数も急増しています。
すでに様々な社会活動に影響が出ており、学校でも学級閉鎖や学年閉鎖が増えているようです。

ちなみに、これまでは濃厚接触者に求められた自宅待機期間は14日間でしたが、10日間に短縮することが
決定されました。
さらに、現在感染拡大しているオミクロン株の潜伏期間は5日以内という調査報告もあり、もっと短くなる
可能性もあるそうです。


一方で、ワクチン接種も2回目からの摂取間隔を短縮したことから3回目の摂取が本格化し始めました。
そしてオミクロン株に対しても、今まで行ってきた基本的な対策は有効とされています。

弊社では引き続きマスクの着用、こまめな換気や手洗い、手指消毒、密の回避など、感染対策を徹底して
行ってまいります。

戻る

Copyright(c) 2017 MEISHIN CO.,LTO All Rights Reserved.